MENU

リステリンを使ってみた口臭対策レポ

 

上記のようなTVのCMで多々見かける機会の多いリステリン!

 

さまざまなオーラルケアをこれ
1本で対策できるということで、
気になっていた口臭対策グッズの1つです。

 

市販品といこともあるのかもしれませんが
お値段も安いので実際に買って試してみて
どれくらい口臭対策になるのかをチェックしてみました!

 

リステリンをドラッグストアで探す!

とりあえずリステリンはコンビニやスーパー等
ほとんどの小売り店で取り扱われている程
知名度が高い洗口液・・・・な気がします。

 

どこででも買えますが、とりあえずお値段を重視
して近所のマツキヨへ!

 

早速洗口液コーナーの一角にリステリンシリーズを
発見しました。

 

ドラッグストアに置いてあったリステリン

 

リステリンには何種類かの色があり、
それぞれ少しずつ機能が異なっています。

 

とりあえずまんべんなくマウスケアを行うので
あれば’’トータルケア’’と呼ばれる紫色のボトルが無難なところ。

 

リステリントータルケア

 

しかもかなり割引されていたタイミングらしく、
595円でゲットすることができました^^

 

早速リステリンを購入して自宅へ

リステリン

 

一応このリステリントータルケアのはたらきを確認すると主に6つあるようです。

 

リステリンの6つの効果

 

○歯垢の沈着予防

○歯肉炎の予防

口臭の予防

○歯石の沈着予防

○口中の浄化

○自然な白い歯へ

 

もちろん、口臭への効果も含まれるわけですが、
その他の歯垢や歯肉炎や歯石等も結局
口臭の原因の1つとなる要素です。

 

本当にトータルの効果が期待できそうです^^

 

リステリンを使ってみる!

開封されたリステリン

 

リステリンを早速開封します。

 

リステリンはやや香りや味の刺激が強めの
洗口液であることは比較的有名だったので覚悟していました。。。

 

ただ、実際に実物の臭いを嗅いでみると
かなり強烈なにおいにびっくりしてしまいました。。

 

アルコール(エタノール)がかなり含まれているのも
ありますが、それにしても独特なにおいです。

 

リステリンの液

 

早速キャップに適量とって、口に含んでみました!

 

正直に思ったのがからい!!ということ!

 

かなりの刺激に最初は10秒くらいは口に含んで
ゆすごうかと思っていたのですが、痛くて3秒くらいで吐き出してしまいました。。。

 

最初はそんな感じではあったのですが、
人って慣れるものですね〜

 

使っていくうちになんとかその刺激にも
耐えられるようになり、朝夜のブラッシング後は
必ずリステリンでうがいをするようにしました。

 

肝心の口臭はというと、それだけの刺激が
あるからなのか、使った直後は口腔内がすっきり
した感覚は強烈にあり、実際に口臭を
ブレスチェッカーで確認してもほとんど消えていました。

 

洗口直後のブレスチェッカーでの口臭の数字

 

ただ、使ってから1〜2時間くらいすれば口臭は正直な
ところ元通りに!

 

洗口から2時間後のブレスチェッカーでの口臭の数字

 

これは決してリステリンだからというわけではなく
市販で売っている安い洗口液に共通することな気がします。。

 

口臭に対していえば効果は一応はありますが、
大きな改善というわけでもないのかなぁというのが個人的な意見です。

 

また、その後もしばらくはリステリンは使っていたものの、
味や刺激性(清涼感)が苦手だったので、
そういうのが苦手な方にもあまりおすすめはできないかもしれません。

 

1つの参考として頂ければ幸いです。

 

>>>実際に使って満足できた口臭対策グッズまとめ

 

口臭対策グッズの体験レポ【サプリ編】

口臭対策グッズの体験レポ【洗口液編】

口臭対策グッズの体験レポ【歯磨き粉編】

口臭対策グッズの体験レポ【その他】

カテゴリー別口臭対策グッズランキング

口臭対策グッズに関する豆知識

口臭対策自体に対する豆知識

このページの先頭へ