MENU

口臭対策によるリスクについて

口臭対策グッズ

 

口臭対策のために、歯磨き、うがい、サプリの使用・・・・

 

口臭を改善するためにいろんな対策をして
いる方は少なくないかもしれません。

 

私自身、口臭対策として、TVや雑誌で見た対策を
実践したり、手軽な口臭対策グッズを試して
きた人間なので、少しでも臭いの不安が解消
されないかととにかく色々と試したくなる気持ちはわかります。

 

もちろん、その口臭対策が自分の
口臭原因に対して、的を得ているもので
あったとすれば、功を奏する場合はありました。

 

ただ、仮に適切な口臭対策をしていたとしても
あまりにも過度なやり方をしていれば、それが
逆効果になる場合もあります。

 

以下、その一例を挙げてみたいと思います。

 

 

 

 

舌の磨きすぎは逆効果の口臭対策?!

舌苔

 

舌苔は舌の上の凹凸に蓄積される食べカスや
細菌達の集合体であり、口臭の発生原因になるため、
ブラシなどで強引に全て除去したくなるものです。

 

しかし実は、過剰な舌苔の除去は逆効果!

 

舌の表面はとてもデリケートです。

 

味覚をつかさどる器官であり、
磨きすぎると、傷がついてしまい、舌から剥がれた
粘膜が口臭原因である口腔内細菌の餌となり、
口臭を悪化させてしまう場合があります。

 

また、ある程度の舌苔はデリケートな
舌を保護する上でも必要です。

 

過剰な舌磨きの結果、舌を保護しようと
いう人の自浄作用がはたらき、逆に
舌苔が分厚くなってしまう場合があります。

 

つまり、適度に舌苔の除去を行うことが
大切なんです。

 

適度に舌苔を除去しつつ、
あとは唾液をうまく循環させて、舌苔自体が
増えにくい口腔内環境を作ってあげることがベストです!

 

歯磨きのしずぎもNG?!

歯磨きする女性

 

歯磨きは口臭対策としても基本中の基本といえるかもしれません。

 

ただ、この基本の口臭対策もやり方次第では
逆効果になってしまう場合があります。

 

1つの例として、食後に口臭が
気になるからといって、すぐに歯磨き
しようとする方もいると思います。

 

むしろ、人によっては何かを口にする度に
気になって歯磨きするという方もいるかもしれません。

 

にんにく料理やキツイ臭いの食べ物を
食べた後はその方が口臭を予防できる場合も
あるかもしれません。

 

しかし、基本的には食後は最低30分くらいは
時間を空けてから歯磨きするのがオススメです。

 

その理由は、食後は唾液の分泌量が
最も増えるタイミングです。

 

唾液のもつ殺菌力などの自浄作用は
口臭対策においても最も重要な役割の1つです。

 

食後すぐに歯磨きをするということは
そういった唾液を全て洗い流してしまうことになります。

 

結果的にこまめな歯磨きが
口臭を抑止する機会の喪失になってしまるケースです。

 

口臭予防効果のある飲み物の過剰摂取

飲み物

 

口臭対策になる飲み物の代表例と
いえば挙げられるのが緑茶です。

 

緑茶にはカテキンと呼ばれる殺菌、消臭
効果のあるポリフェノールの一種が含まれており、
口臭に効果があると知られています。

 

しかし、この緑茶の過剰摂取が逆に
口臭を悪化させる原因に・・・・

 

その理由は緑茶にはカテキン以外に
利尿作用のあるカフェインが多く含まれています。

 

そのため、唾液の分泌が抑制されてしまうため、
口腔内が乾燥したり、唾液の殺菌作用が
はたらきずらくなり、口臭が悪化してしまうケースがあります。

 

もちろん、適度に飲むことで効果はありますが
ほどほどにというのがポイントです。

 

まとめ

以上、過剰な口臭対策が逆効果になる一例です。

 

口臭対策もほどほどにした方が良いと
いう場合もあるということですね^^

 

>>>口臭対策グッズまとめ

 

口臭対策グッズの体験レポ【サプリ編】

口臭対策グッズの体験レポ【洗口液編】

口臭対策グッズの体験レポ【歯磨き粉編】

口臭対策グッズの体験レポ【その他】

カテゴリー別口臭対策グッズランキング

口臭対策グッズに関する豆知識

口臭対策自体に対する豆知識

このページの先頭へ