MENU

歯ぎしりと口臭について

歯ぎしりをする女性

 

寝ている間の歯ぎしりがひどいという人は
単に不快な音を出しているだけでなく、実は
寝ている間に口臭がかなりひどくなる可能性があると考えられています。

 

そもそも歯ぎしりの原因はというと、
はっきりとしたところが解明されていないという
のが現状のようですが、今のところ下記のようなものが挙げられています。

 

ストレス、歯並び、飲酒、喫煙

 

この中でもっと歯ぎしりが発生する
根本的な原因と考えられているのはストレス。

 

過度なストレスに人がさらされている場合、
寝ている間であっても無意識的に人の防御反応が働き、
その1つとして歯ぎしりや食いしばりによってストレスを発散するのです。

 

歯ぎしりがひどいと口臭もきつくなる理由は?

歯ぎしりがひどいと口臭もきつくなる一番の理由は歯周病が進行しやすいことです。

 

歯ぎしりは無意識なこともあり、かなりの力が歯や歯茎にかかります。

 

そのときに歯がぐらつき、歯茎との間に
隙間ができたりすると、そこから歯周病菌が
侵食を開始するのですが、そういった歯周ポケットは
普段のオーラルケアでケアしにくいスポットになってしまいます。

 

それが続けば、歯茎の炎症が進行して、
歯周病は確実に進行しやすくなり、その結果として
口臭がひどくなってしまうのです。

 

そういった口臭の点からもできれば歯ぎしりという
のはなんとか改善したいところだと思います。

 

歯ぎしりの改善策は?

今まであったストレスを急に無くすのは難しく、
完全にゼロにするのは難しいでしょうから、
歯ぎしりを完全になくすのも難しいことだと思います。

 

ですが、少しでもストレスを
軽減させる自分なりの対策を講じる
ことで歯ぎしりによる口臭のリスクも減らすことはできます。

 

例を挙げると、

・しっかり睡眠を取る

・ゆったりとお風呂につかる

・軽い運動で汗を流す

・趣味をもつ

等など

 

また、どうしても改善の兆しが見えない場合は、
マウスピースを利用するという手もあるので、
検討してみてもいいかもしれません。

 

口臭対策グッズの体験レポ【サプリ編】

口臭対策グッズの体験レポ【洗口液編】

口臭対策グッズの体験レポ【歯磨き粉編】

口臭対策グッズの体験レポ【その他】

カテゴリー別口臭対策グッズランキング

口臭対策グッズに関する豆知識

口臭対策自体に対する豆知識

このページの先頭へ